アメリカンコッカースパニエル イヴ&ロイ&ルイ

  イヴ&ロイ&ルイ アメコカパラダイスのナビゲーター   トップページ > 2009年09月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤードにて PartⅡ

2009 - 09/27 [Sun] - 23:30

9月27日(日)

昨日、アメコカのアンリちゃんに出逢えたことに気を良くして、今日もヤードへ。

今日は家内と長女も同行。

今日もヤード内にはワンコがワラワラ。

ロイは念のためにツチブタ仕様。


「咬むんですか?」

ロイのさるぐつわに先客の飼い主さんが問いかける。

「いや、咬みはしませんがガウるので・・・」

「咬まないんだったらはずしてあげれば」

やさしいお言葉。

と、言ってる矢先、ツチブタロイがサルーキのロニーくんに猛突進。

ロニーくんはビックリして逃げ出してしまいました。

ごめんね、ロニーくん。

ロニー

ロニーくんの飼い主さんも、これには唖然。周囲に気まずい空気が・・・。

どうもすみません。m(_ _)m


そこにアメコカのファルコンくんが登場!

ファルコンくん

以前会った時は、まだパピパピのパピーちゃんだったけど立派な成長ぶり。

飼い主さんもイヴとロイを憶えていてくれてありがとうございます。

何が違うのか、同じアメコカならガウらないロイ。

ふたたび周囲の空気がなごみ、「はずしてあげれば」のありがたいお言葉に、

だいぶ時間が経ったこともあり、ロイのさるぐつわをはずしてみた。


警戒する柴犬のホクくんと、サルーキのレッツくん。

ホクくん

レッツくん

一応、ロイも慣れたのと、他のワンちゃんが寄ってこないこともあって、

このあとガウることはなかったが、家内が他のワンちゃんを撫でると、

ロイはヤキモチをやいて唸りだす。

まったく困ったヘタレ野郎だ。


しかし、確実に『慣れ』は見られるので、さるぐつわを活用しつつ、ロイの矯正のために

少しまめにヤードへ通おうと思う。


ファルコンくん、また遊んでくださいね~。

イヴとファルコンくん

ロイとファルコンくん




続く



スポンサーサイト

ヤードにて

2009 - 09/26 [Sat] - 23:44

9月26日(土)

奇跡の当日更新! しかも今週2回目!

大型台風でも来なきゃいいんだが・・・


さて、東西合同オフ会の興奮さめやらぬ週末の今日、久々にドッグヤードに

出かけてみました。


ヤードの前を通りかかると、既に先客の大小入り混じったワンちゃんたちが

ワラワラ戯れています。

こんな雰囲気にロイを野放しにするとどうなるか。

考えただけでスゴスゴ通り過ぎました。


ゆっくり、のんびり、公園を一周すると、ロイの大っ嫌いなJLTがヤードから

ご退場。どうやら帰路に向かうご様子。


チャンス!とばかりにヤードに近づくと、一足先に黒ラブがヤードにご入場~。

この犬種も苦手なんだな、ロイは。


どうしようかなぁ・・・と、もう一回やり過ごして公園2週目。

今日はロイ用さるぐつわを用意してきたので、ロイには気の毒だがそれをはめて

突撃してみるか!と心に決めたとき、前方にアメコカらしき犬かげを発見!

ヤードの方に歩いていきます。

イヴとロイを促して急接近。

アメコカを連れた美人のご婦人が、こっちがアメコカ2頭連れに気づいて、

微笑んで会釈してくれました。

アンリちゃん

アンリちゃんという、とってもかわいい女の子。

「なかなかアメコカと出会えないんですよ~」と歩きながら話が弾んで、

3匹そろってヤードへ。


ヤードの先客、イングリッシュセッターのピッポくん。

ピッポくん

アメコカ3頭の方にスタスタ寄ってきます。

アンリちゃんは、何かトラウマがあるそうで、大型犬が苦手。

既に全身プルプル震えだしています。

ロイが低くウ~と唸りだしたので、一喝してさるぐつわをセット。

ロイ

許せ、ロイよ。でも自業自得だぞ。

ツチブタみたいになったロイのリードを放すと、一目散にピッポくんに突進!

ワンワン!っとひと吠えしたら、ピッポくんもこれに応戦。

1オクターブ低い声でロイに吠えると、ロイはケツを地面にこするほどシッポを

丸めて勝負あり! 猛スピードでボクの足元に逃げ帰ってきました。

(あぁ、この上ないヘタレ・・・)

ロイ

しばらくすると、このヤードの「非公式サイト」を運営されている根岸さんが、

愛犬のナチョ(スタンダードプードル)とハイミー(ボーダーコリー)を連れて登場!

ナチョ&ハイミー

ふたりのハイパープロレスごっこに、ふたたびロイ唸る!

ナチョ&ハイミー

しかし、突進はせず、アンリちゃんのそばでオスワリ。

アンリ&ロイ

気弱なアメコカ同士の、これまたビミョーな距離が笑える。


この後、ロイは二度と吠えませんでした。


明日もヤードにきたろか!




続く



西へ ~アメコカ★東西合同オフ会~

2009 - 09/23 [Wed] - 15:28

さて、アメコカ★東西合同オフ会の模様をお届けします。

アメコカ★東西合同オフ会

当日は、アメコカ 110匹 + 他犬種 14匹 = 124匹 の大イベントになりました。

すがえりさんはじめスタッフの方々、ありがとうございました。 


なのに!ウチに帰って写真をチェックしてみると・・・ す、少ない・・・

オフ会の写真がたった25枚しかない。

イヴとロイの監視に注意をしすぎたのか、寝不足と疲労でボケていたのか。

100匹超の参加アメコカの写真はすがえりさんのブログでご覧下さい。

少ないですが、写真を撮らせてくださったアメコカちゃんたちを掲載させていただきます。


COCOちゃんとBettyちゃん。

COCO&Betty

お顔を撮れなくてごめんなさい。


ダイアンくんとイヴのツーショット。

ダイアンくん&イヴ

ダイアンくんはイヴをとても気に入ってくれた様子でした。どうもありがとう。


左からノンノンちゃん、ポッキーちゃん、ひなちゃん。

ノンノンちゃん、ポッキーちゃん、ひなちゃん

とくなみけさんからはかわいい名刺をいただきました。どうもありがとう。


ワラワラとおやつに群がるアメコカたち。

アメコッカーズ

おやつをもらっている素敵なカラーの子。すみません、お名前がわかりません。

左から、ロイ、イヴ、Bettyちゃん、はるちゃん。


途中の道の駅で出会った、KENくん、LIZちゃん。

KEN&LIZ


埼玉オフ会でもお目にかかった、モモちゃん。

モモちゃん


以下、もしお名前を間違えていたらごめんなさい。

ゴン太くん。

ゴン太くん


クッキーくん。

クッキーくん


小姫ちゃん(かな?)。とってもかわいい女の子。

IMG_1888.jpg


MARRONちゃん。

MARRONちゃん


ひなちゃん、はるちゃん。

ひなはるちゃん


ごめんなさい。お名前がわかりません。

???

小柄でとってもかわいかったので、掲載させていただきました。



さて、イヴとロイはというと・・・

イヴの中では、オフ会=おやつ食べ放題 とすりこまれているようで、

必ずおやつに群がる輪の先頭に座っている。

一方、ヘタレのロイはボクの足元にまとわりついて離れようとしない。

ちょっと意地悪で隠れてみると、ボクの姿を探してウロウロキョロキョロ。

しまいにゃ情けなく鼻声鳴らすしまつ。男のくせに情けない。

イヴ&ロイ

ロイは初めて、イヴは久しぶりの長距離移動。しかも夜行。

ふたりとも疲れたかな?

写真で見ると、気のせいかふたりの目の下にクマが出ているような・・・


これは会場受付でワンコひとりひとりに配られた名前入りバンダナ。

バンダナ

準備をされた有志の方々のご苦労がうかがえます。


ビンゴゲームの商品でいただいたキッチンペーパーホルダー。

キッチンペーパーホルダー

かわいくて使うのがもったいないのでリビングに飾ってあります。


オヤジひとりとワンコふたりとの長~い日帰り旅。


帰りも渋滞にはまり、ちょっと大変だったけど、思い出いっぱいの一日でした。


イヴとロイと、また出かけてみますか!



続く



西へ ~プロローグ~

2009 - 09/21 [Mon] - 17:28

9月20日(日)

深夜。

ボクの布団と枕を占領して寝息を立てるイヴを抱き上げる。

目を覚ましたが、よほど眠いのか目が虚ろだ。

ロイは、ボクが散歩用のバッグを肩に掛けているので、深夜にもかかわらず

散歩に連れて行ってもらえると思ってか、シッポフリフリMAX状態。

喜んでボクについてくる。

すでにワンコたちお気に入りのクッションを敷き詰めたクルマのリアシートに

イヴとロイを乗せて、エンジンをかけた。

0:57

逗子から横浜横須賀道路を北上し、保土ヶ谷バイパスを通り、横浜町田インターから

東名高速に乗る。

FMからは、忌野清志郎の追悼番組なのか、RCサクセションの懐かしいナンバーが

流れている。

ワンコ2匹とのひとり旅だがゴキゲンな旅立ちだ。


目指すは浜名湖の西、愛知県豊橋市で開催される、アメコカ★東西合同オフ会

早朝出発の予定だったが、シルバーウィーク初日の渋滞情報を踏まえ、深夜の移動を

決行することとなった。

途中、TVでニュースにもなった上り線のバス炎上現場周辺など、ところどころ渋滞に

はまったが、ノンストップで午前5:00に遠州豊田SAに到着。

ワンコたちと少し早い朝食をとる。

少し仮眠を取ろうと思ったが、徐々に車内に射し込む朝日に寝てもいられず、

わずかのうたた寝のあと、ワンコたちと散歩代わりにSA内をひと回り。


この時点で、ひとりでイヴとロイを連れ出してきたことにちょっぴり後悔していた。

いつもと同じはずのワンコの世話なのに、ワンコ連れの旅に慣れていないせいか

家にいるときとは大違い。いちいちリュックを開け、モノを取り出し、また片づけて収納。

自分の要領の悪さにイライラする上に、落ち着きがないワンコたちから邪魔され放題。


「じっとしてろ!」 思わず駐車場で大声をあげ、はっと周りを見回すボクであった。


事前に地図で確認した時は、豊川インターか三ケ日インターで東名を降りるつもり

だったが、ナビによる東名出口の指示は浜松インターだった。


浜松インターで東名を降り、国道1号線を進むと、やがて左手に太平洋が見えた。

太平洋①

海辺に住むボクでさえ目を見張る光景である。

浜名大橋

空に続くのかと思う浜名大橋を渡りきると、遥か西に続く海岸線が見下ろせた。

太平洋②

ウチの前の小さな入江と違い、なんというスケールの大きさだろう。

家族にも見せてやりたいと思うと、よけいにひとりで出かけてきたことが悔やまれる。


少し進むと、「道の駅 潮見坂」の標識が目に入った。

まだまだ時間に余裕があるので寄ってみた。

道の駅 潮見坂

「歩いて海岸に出られます」という看板があったので、海岸まで散歩へ。

太平洋③

波のうねりの大きさ・長さが、ウチの前の海など足元にも及ばない。

湘南なら間違いなくサーファーがイモ洗い状態で群がるところだが、この土地の波乗り

事情など知る由もない。

太平洋④

ウチの前の海の向こうには伊豆半島と富士山が望め、それはそれでいい景色だが

ここの海の何の障害もなく一直線にのびる水平線の向こうは、まぎれもない外洋だ。

それを思うと、遥か遠く日本の端っこまで来たような錯覚に陥る。


海岸のそばに、なぜか檻が設けられていて、なぜかダチョウが5~6羽いた。

ダチョウ牧場

なんで? ここに? ダチョウが? (ご存知の方、教えてください) 

この施設が何で、なぜダチョウがいるかわかりませんが、とりあえずご挨拶。

ダチョウさん①

え?だって「ダチョウとふれ合おう!」って看板が・・・

ダチョウさん②

あ、いや、あの、そのぉ・・・、おい!ロイ!ダチョウさんが握手をご所望じゃ!

ロイ

あとずさりながら吠えたって、まったく迫力ねーぞ!

ロイの負け犬の遠吠えを聞きつけて、ほかのダチョウさんもワラワラ集まってきた。

ダチョウさん③

おっしゃる通りで・・・

ダチョウさんの皆さんにも呆れられたので、スゴスゴもと来た道へ。


道の駅に戻ると、ブラックのアメコカが2頭、前方から歩いてきます。

KENくん、LIZちゃん、そしてパパさんでした!


ダチョウさんとのガンの飛ばし合いで興奮気味のロイは、KENくん、LIZちゃん相手に

眉間にシワ寄せて唸り気味・・・

「ごめんなさ~い、今日はよろしくお願いしますね~。後ほど会場で!」

先が思いやられる・・・


朝が早かったのでオフ会会場の『デンの丘』さん付近のコンビニで腹ごしらえ。

コンビニの外でタバコをふかしながら家内に無事到着したことを報告していると、

コンビニの駐車場でニコニコ微笑みながら赤い車の脇にたたずむご婦人が。

ご婦人の視線の先には、ヨダレとハナミズで窓ガラスをベトベトにしながら外を窺う

イヴとロイを乗せたボクのクルマがあった。

よほど犬好きなのかな?それともあまりにだらしないアホヅラ犬に失笑されたか。

見ると赤いクルマの中にもコッカーがいる!

オフ会に参加する方かも。


東西から100匹近いアメコカが集まるそうなので、ボクのように朝早くから向かって

くる人も少なくないだろう。既に『デンの丘』さんは営業開始している時間だ。

そろそろ集り始めているかもしれない。

さぁて、ボチボチ会場へ乗り込みますか。



オフ会の模様は、またあとで。

イヴ

はい、やります。やらせていただきますから!

自分の写真がないからって怒らないでください!




続く



 | HOME | 

プロフィール

のじゃー

Author:のじゃー
三浦半島西海岸で、妻と二人の娘とアメリカンコッカースパニエルのイヴ&ロイ&ルイと暮らしています。

来訪者数

ランキング

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。