アメリカンコッカースパニエル イヴ&ロイ&ルイ

  イヴ&ロイ&ルイ アメコカパラダイスのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 未分類 > 卒業式  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒業式

2009 - 03/21 [Sat] - 02:38

3月10日(火)

話は前後しますが、前日の雨がうそのように晴れた3月10日火曜日。

晴天


娘の中学の卒業式に出席いたしました。

卒業式


長女が在学中から4年間PTA運営委員を務めていたボクもこれでPTAから卒業です。

講堂

思い起こせば遠い昔、ボクもこの同じ体育館で卒業式を迎えました。

あれから四半世紀以上が経っているのに、体育館はあの時のままで、

自分の子供が卒業式を迎えるようになったボクだけがトシをとった気がします。


卒業生による合唱。 (あえてピンボケの写真を掲載しました)

合唱

いつもふざけておちゃらけるか、ふてくされて逆らうか、どちらかの生意気な娘だが、

唄いながら涙を流していた。

とてもいい式だった。


式が終わり、最後のホームルームを覗くために教室まで行ってみた。

廊下に「家族へ」という題の生徒たちの手紙が貼り出されている。

みんなそれぞれの言葉で家族への感謝の気持ちが書いてある。

ウチの娘のはどれだろう? 

手紙を見つけ、それを読んだボクと家内は固まってしまった。

家族へ

家内への「健康診断」の勧めは、呑み過ぎを皮肉ったものだ。

自分の姉に対する挑戦的態度は、いつもの洋服の取り合いのことである。

ボクがチンピラになるならないは、まったく意味不明。

日頃からひとり暮らしの義母を心配して「ウチに引っ越しておいで」と言っているのは

優しさが大部分だが、カネヅルを身近に置いておきたい願望がないわけではない。

家内と「帰ったら簀巻きにして海に沈めるか」と意見が一致した瞬間はマジだった。

ひとり義母だけは孫娘の優しさにウルウルしていた。



そんな保護者の怒りは放ったらかしにして、教室では和やかな、そして中学生活最後の

ホームルームがとり行われていた。

袴姿の先制

あまりにも可愛らしい担任の先生の袴姿に、自分の娘などすっかり忘れてシャッターを切る

フツツカな保護者に成り下がったボクであった。


担任の先生は新卒で教師になって初めて担任を持ったのが娘の学年である。

おまけにウチの娘の担任を3年間受け持っていただいた。

自分とともに育ち、そして巣立っていく思い入れの多い教え子となることだろう。

言いあらわせられない思いが、言葉の端々に込められているのを感じる。


生徒一人ひとりにたっぷりと時間を使って通知表を手渡している。

HR

さすがわが娘!(どこが?) シャッターチャンスは逃さない。

HR②

先生もカメラ目線をキメて非常にイイノリだ。逆光が残念である。


ホームルームが終わり下校時刻になっても、生徒たちは玄関前に集まり

思い思いに友人や先生方と記念写真を撮ったりしている。

別れ

このとき、別の教室ではもうひとつ卒業式が行われていた。

不登校だったり同級生とうまくやれず相談室登校だった生徒と保護者のための式である。

昔と違い、いろいろな意味で傷つきやすく病みやすい今日の子供たち。

学校関係者の方々の苦労がうかがえる。



先生方を交えたPTA祝賀会のあと、袴姿の先生と記念写真を撮ってもらった。

記念写真

まったくもってフツツカな保護者である。(汗


イヴ&ロイ

フツツカオヤジよりワンコたちの方がよっぽど行儀がいい。

このあと家族での高校合格&卒業祝い食事会をキャンセルして仕事に行った。


感動の余韻に浸れたのはわずかでしたが、心に残る一日でした。



つづく



スポンサーサイト

お疲れ様でした

センパイ PTA活動大変お疲れ様でした。
後半は”超”の付く多忙な中、なんと卒業式の日まで午後はお仕事!
余韻に浸ることなく終わってしまった日でしたね。
それにしても感動的な卒業式でしたね。なんで卒業式って心洗われるのでしょうか?
思えば、出会いはこの子どもたちあってですよね。センパイはじめ素晴らしい仲間との出会いを与えてくれた子どもたちに(本人たちはぜーんぜん意識無いと思いますけど)感謝です。 同時にこの地域に住んでいたからこそ子どもつながりじゃない出会いも出来てBANDなんかもやらせてもらっているわけで、そのことにも感謝してます。
出会いはきっかけ。生意気ですぐに暴走する後輩ですが、これからもどうかよろしくお願いいたします。
貴重なお休み、有意義にお過ごしください。 いけ

ご卒業オメデトウ!

お嬢様の手紙は真摯にお受け止めくださいまし。
でものじゃーさんはチンピラ?
ちょっと蔓が折れかかったひ弱なカネヅルの私、
孫達がお嬢様のように高校生になる迄、この分じゃ
持ちこたえられ無さそうです、ショボ~ン!

⇒いけどんさんへ

あたたかいコメント、ありがとうございます。
いけさんこそおつかれ様でした。
いけさんはじめ皆さんのおかげで有意義なPTA生活を送らせていただきました。
たくさんの子供たちと、たくさんの保護者と、たくさんの先生方、たくさんの地域の方々、
あと、ほんのちょっと、変な大人と・・・
普通のサラリーマンやってたら、まず触れあえなかったでしょう。
自分の人生に幾重にも幅ができた気がします。 (気だけだったりして・・・)
これからもよろしくお願いします。

⇒kazubaさんへ

お祝いのメッセージ、ありがとうございます。
でもね、あんな手紙、どう真摯に受け止めたらいーんでしょう?
娘に聞いたら、一度アロハ着て授業参観に行ったのを根に持っているようです。
海辺の街なのでアリと思ったんですが・・・

次女ちゃん、中学ご卒業おめでとうございます。
4月から高校生、楽しいことがいっぱいの新生活になりますように・・・。
のじゃーさんもPTAお疲れ様でした。
お父様がPTAで活躍されてたなんて、お嬢さんたちも幸せですね!!
私も娘が幼稚園入園からPTAをやり続けて早12年・・・
来年度も決まってしまってるので13年目に突入です~(泣)
まぁ我が家は一人っ子なので、可愛い??我が子のため・・・しかたないかな~なんて思って諦めてますけどねっ。

あっ、そういえば、埼玉オフ会に参加されたんですね。
我が家も以前に一度参加したんですけど、その後いろいろな都合で参加できず・・・
でも、次回は参加したいなぁ~って思ってます!!
のじゃーさん一家に会えるといいなぁ。

ご卒業おめでとうございます

次女さんのお手紙、最高です!
なんてユーモアのあるお嬢さんでしょうv-410
是非娘さんともお友達になりたいです
横顔のシルエットから、のじゃーさん似なのかしら?

不登校などの子供のためにも卒業式をするんですね
先生方も色々考えてくださっているのだな、と思いました
そういうお子さんが結構いたのですか?



⇒サリーままさんへ

お祝いのコメントありがとうございます。
しかし、じゅうさんねん・・・ご苦労様です・・・ (エライッ!
ボクにはマネできません。

オフ会、次回も参加したいと思っています。
お会いできるといいですね!

⇒レディママさんへ

お祝いのコメントありがとうございます。
でも、なんであんな手紙書くボンクラ娘が人気↑なんだ?
納得できん!

あ、ボク似なのわかりました?
本人、イヤがってて禁句なんですよ、ウチでは!(笑

2回目の卒業式は、対象が何名いたかわかりませんが6名の生徒が出席したそうです。
卒業生が100名ちょっとでしたので5%ぐらいでしょうか。
多いように感じますが他の地域ではどうなんでしょうか。

おめでとうございます

v-252ご卒業おめでとうございますv-252

PTAもお疲れさまでした。

そしてなんて愛らしいお手紙。
吹き出してしまいました。

土偶るるどに、お見舞いコメもありがとうv-345
すっかり元にもどりましたe-319

⇒るるどさんへ

お祝いのコメントありがとうございます。
愛らしい?憎たらしいの間違いでしょ。
他の保護者の方からも大笑いされました。お恥ずかしい・・・

土偶、治っちゃったんですね。残念!
今度、貴重なお写真をぜひ拝見いたしたく。v-421

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://noger.blog104.fc2.com/tb.php/103-a4368274

 | HOME | 

プロフィール

のじゃー

Author:のじゃー
三浦半島西海岸で、妻と二人の娘とアメリカンコッカースパニエルのイヴ&ロイ&ルイと暮らしています。

来訪者数

ランキング

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。