アメリカンコッカースパニエル イヴ&ロイ&ルイ

  イヴ&ロイ&ルイ アメコカパラダイスのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> イヴログ > 留守番の復讐  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

留守番の復讐

2008 - 03/30 [Sun] - 19:06

3月23日(日) (遅ネタで申し訳ない)

いつものイヴの散歩。 (といってもボクが散歩するのは週末のみですが)

天気もいい。風もない。絶好の散歩日和。

散歩①

今日は午後からイヴは留守番。たっぷり歩こう。


海岸にある小川(ただのドブ?)を渡って、ほかにワンコがいないとリードを外してやる。

自由だ~

↓こんな風に追いかけてきたり、振り向いてそばにいるかどうか確認したり。

散歩②

散歩③

イヴはいつもあちこち匂いを嗅いでいる。

散歩④

海岸の終点に県営駐車場へと昇る階段がある。

階段

広い駐車場をつっきると、見慣れない柵が作られていた。

柵

見ると悲しい看板が立ててある。

悲しい看板

ここは夕日の絶好のポイントで、三脚を据えたアマチュア(プロ?)カメラマンをよく見かける。

きっと、そんなカメラマンたちが駐車場の片隅に植えられた植物を踏みにじるのだろう。

まったく悲しい光景だ。


駐車場を抜け、国道沿いの遊歩道を歩く。

ここは海岸から小高くなっており、波打ち際の磯を見下ろすことができる。

海水の透明度がおわかりいただけるだろうか。

きれいな海


だいたい5~10mほどの透明度である。

この澄んだ海は4月いっぱいぐらいまでで、ゴールデンウィークを過ぎるとプランクトンが

増え、一気に透明度がなくなる。

春先のこの土地は、ヒトもワンコもすがすがしく散歩ができる。

                    

さて、長めの散歩で疲れさせたイヴを留守番に残し、家内、次女、義母と4人で

横浜の中華街に繰り出した。

長女はバイトでパス。

年頃のせいか最近は親と出歩かない。

気持はわからないでもないが、たまのおばあちゃんとの外食だ。

付き合うぐらいの優しさは持ち合わせてほしい。


天気がいいので、中華街大通りはすごい人出だ。

中華街

今日のランチはここ。

均昌閣

店の名前だけ右→左に書いてあるが、均昌閣(きんしょうかく)である。

別にこの店とは何の関係もないが、年に2~3回は家族で食事に来る。


まずはビールで乾杯!

Beer

バスと電車を乗り継いで中華街まで来るのはかなり面倒だが、これを我慢するくらいなら

来ないほうがまし。


料理はリーズナブルな「お昼の特選ランチコース」を注文。

まず出てきたのは、前菜の3種盛り合わせ。

前菜の3種盛り合わせ

次は、カニ肉入りフカヒレスープ。お店の人が取り分けてくれた。

カニ入りフカヒレスープ

大海老のチリソースとマヨネーズソースの2色炒め

大海老のチリソースとマヨネーズソースの2色炒め

コースメニューの大根餅を春巻にかえてもらったのだが、写真を撮り忘れた。

小籠包と蟹爪の揚げ物は、取り分けた後の画像。

小籠包

蟹爪の揚げ物

色々野菜さっぱり炒め

色々野菜さっぱり炒め

季節野菜と牛肉の炒め物 (取り分け後)

季節野菜と牛肉の炒め物

海鮮あんかけチャーハン (取り分け後)

海鮮あんかけチャーハン

フルーツ杏仁豆腐とまろやかマンゴープリンのどちらかを選べたので、ふたつづつ注文。

フルーツ杏仁豆腐

まろやかマンゴープリン

久しぶりに紹興酒も飲んだ。コクがあって美味。

紹興酒

大満腹&大満足なランチコースは、お一人様3,000円の大納得!


マンゴープリンが美味しかったので、長女へのお土産に。

マンゴープリン

並んで売られていたのはドリアンプリン。

ドリアンプリン

「こわいけど食べてみて」って、こわくて買えなかった・・・ぶ


腹ごなし&酔いざましに、南門シルクロードをてくてく歩き、途中お土産に天津甘栗を買い、

朱雀門を抜けて元町をぶらぶら。

歩行者天国になっていて、ここも結構人が出ていた。

元町

途中、コーヒーをすすってひと休み。石川町から電車に乗って帰路へ。


帰宅後、子どもたちは大量の甘栗を1時間以上かけてきれいさっぱり食いつくし、

ボクと家内は日がとっぷり暮れても満腹感が消えなかったため、夕食は中止。


のんべえ夫婦は軽いツマミでビールを飲みながらテレビを見て1日を終えることに。


そしてまたイヴがやってくれました・・・


ボクが換気扇の下でタバコをふかし、家内がキッチンで洗い物をしている隙に。

舐められた容器


さて、これは何でしょう?

もののみごとに舐めあげられて、洗ったようにきれいになった容器には

韓国産の白菜キムチが入っていたのである。

キムチのメイン、白菜はほとんどのんべえ夫婦のツマミになっていたが、

トウガラシで真赤に色付いたキムチの漬け汁はたっぷりと残っていた。


お前、食えないものないのか・・・?

気のせいかイヴがニヤリと笑ったように見えた。

口元にトウガラシの粉のような赤い破片が付いている。

イヴの下唇をめくると前歯の隙間に真っ赤な粉がかなりひっついている。

ボクがティシュで拭き取ろうとしたら、辛さで狂犬と化したか、イヴはすごい形相で

本噛みしてきた。

今度はボクが狂犬と化し、イヴをねじふせ、力づくで前歯を拭いた。


イヴとの格闘のあと、見ると右手小指の第一関節に穴があいていた・・・

トウガラシのせいか、ヒリヒリしみる・・・


イヴの留守番の復讐であった。


つづく。


スポンサーサイト

いやぁ~美食家のイヴちゃんにはアッパレですなぁ~ ぶっ
そんなキムチの汁を躊躇いもなく綺麗サッパリと召し上がってさぁ
当の本人は大丈夫ですかぁ?
や、大丈夫なわきゃなかったようですな のじゃーさんが・・・ニヒヒッ
次からは復讐!? いやっ八つ当たりされぬよう
ご注意くださいませ~(笑

てんこ盛りの中華美味しそうですね!
のじゃーさんのブログで昨夜はビールが飲めました!

イブちゃん凄過ぎる!キムチの汁を完食するなんて信じらんない!!
お腹壊さなかったかな?

キムチ!ですか??凄すぎます。
おなかは大丈夫だったのかな?
わんこの味覚ってどうなっているのでしょうね。

⇒ターさんへ

『美食家』ではなく『健啖家』ですよ、うちのイヴは!
(アメコカはみんなそうか・・・)
いったい奴は食わないものあるんだろうか、と思う今日この頃です。

⇒利休母さんへ

写真だけで飲まないで、ちゃんとツマんでくださいね。
悪酔いしますよ。
じゃないと、また何か水没させて利休くんが見れなくなっちゃいます・・・

⇒杏子ママさんへ

“味覚”とか“嗅覚”とかじゃないと思います、ウチのイヴは。
本能、いや煩悩だけで生きとります。
これも飼い主に似るんでしょうか?
あ~恥ずかしい。

⇒みなさまへ

イヴはこの日の約2週間前に原因不明の下痢をしまして、
夜中にビチ○ソを始末したり、風呂でお尻を洗ってやったり、
夫婦で大変でした。

この日も下痢を覚悟して、夜中にイヴが寝返り打つと目が覚めたり
ほとんど熟睡できなかったんですが、何事もなく無事でした。

翌朝、きれいなウ○Pを見て、夫婦で溜息をつきました。

アメコカって、ミラクルでミステリーです・・・

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://noger.blog104.fc2.com/tb.php/41-77a3fcd7

 | HOME | 

プロフィール

のじゃー

Author:のじゃー
三浦半島西海岸で、妻と二人の娘とアメリカンコッカースパニエルのイヴ&ロイ&ルイと暮らしています。

来訪者数

ランキング

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。